池江璃花子、またまた日本新記録。日本人初の52秒台

池江璃花子

池江璃花子、すごいアスリートです。

繰り返すまでもないのだけど。

 

 

競泳の北島康介杯で、池江璃花子(18歳)は100メートル自由形で52秒79の日本新記録で優勝しました。

 

ブログ管理人のわたしがメモしているだけで、2018年の今年だけで今回が3回目の日本新記録。

「自己記録の更新」ではないですよ、日本記録の更新ですよ。それだけで3回目。

 

52秒台も、日本女子が待ち望んだ記録です。

 

世界記録は、池江のライバルと言ってもいい存在になったショーストレム(ショーストロム)の51秒71。ショーストレムは24歳のときにこの記録を出しています。

池江は18歳、これからまだ伸びる年齢。期待が高まるのをおさえられません。

 

 

コメント