出場種目ですべて日本新記録達成、池江璃花子はまだ17歳

ad




池江璃花子

ついに達成。
出場した、種目のすべてで日本新記録。池江璃花子選手。

池江璃花子201805

 

競泳・日本選手権。
池江璃花子選手が出した日本新記録6個は以下のとおり。

  • 100メートルバタフライ 準決勝56秒58、決勝56秒38
  • 50メートル自由形    決勝24秒21
  • 100メートル自由形   準決勝53秒46,決勝53秒03
  • 50メートルバタフライ  決勝25秒43

同じ種目で2つの記録があるのは、準決勝の際に記録更新、その後の決勝でも記録更新をしたという意味です。

つまり、4つの種目で4つの記録を残したが、記録達成したのは6回ってこと。

池江璃花子201806

これでまだ17歳です。

「世界と比較したら、まだまだ」

と反応する人たちもいますが、いやいやいや、日本で最高の記録でしょ、しかも17歳ですよ。
世界に向かって戦える存在ですよ。

気持ちよく、応援しましょうよ。




コメント