公約どおりの日本新、優勝した池江璃花子という「化け物」

池江璃花子

愛くるしい池江璃花子選手を化け物と表現するのは申し訳ないですが、そう言っても過言ではない突っ走りモードです。

今日の競泳・日本選手権、バタフライ100m決勝で、前日に出した日本記録を0.20秒短縮して56秒38の日本新記録で優勝。
向かうところ敵なし、な感じですねえ。

 

「新記録達成」を何回も出したいから、わざと力を小出しにしてるんじゃないか、と疑いたくなるほどの新記録ラッシュですが、彼女の年齢はまだ17歳。
まだまだ成長の途上だから、伸び盛りってことですよね。

 

IMG_0013

 

彼女はもちろん、彼女のような逸材、金の卵なアスリートを、育てられない・成長させられない日本ではあってほしくない。

そんなことを思わせる、まぶしいほどの池江璃花子選手の活躍です。

池江璃花子201801



コメント