渋野日向子がとんでもない順位に、そして優勝 2019全英女子オープン

ad




渋野日向子、全英女子オープン優勝美女ゴルファー

渋野日向子がとんでもない成績。優勝しちゃった。

 

渋野日向子

 

2018年にプロテストを合格したばかり。

でも、今年日本ですでに2勝。そのうち1勝はメジャー(ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ)

 

そして全英出場。

初日で66と、初出場とは思えない好スコアで出たと思いきや、3日目が終了し、なんと単独トップ。

2位と2打差をつけてます。

 

最終日。1ボギー・1ダブルボギーの「68」でプレーし、18アンダーで優勝しました。

メジャー優勝は樋口久子さん以来42年ぶり。

デビューしたその年に、日本と海外のメジャーで勝利なのは史上初。

 

 

インタビューでも笑顔で対応し、ファン、観客へのファンサービスもきっちりこなしているそうです。

早速、インタビュアーから「スマイルシンデレラ」との愛称ももらったそう。

日本での活躍の時も、そして冒頭の画像も見ていると、それもふさわしいですね。

 

渋野日向子

渋野日向子

 

期待度大。これからの将来に。

 

 

【参考】こちらにセクシーショットの渋野日向子プロが紹介されてます。

初代女王、渋野日向子ちゃんが資生堂アネッサレディスにて優勝❢ セクシーですね
資生堂アネッサレディス、初代チャンピオンは渋野日向子ちゃんでした。2018年にプロテストに合格したばかり。2019年、今回の優勝ですでに2勝目。さわやかな美人という印象の渋野日向子ちゃんでしたが、下の3枚はセクシーですね。...

 

 

 

 



 

コメント