2019 伊藤園レディスゴルフトーナメント、木戸愛、菊地絵理香

ad




木戸愛

伊藤園レディスゴルフトーナメント、2019。

初日。



1.木戸愛

ロケットスタートです。

 

初日

2位タイでのスタートです。

5バーディー・ノーボギー。

上々じゃないっすか!

木戸愛、2019、伊藤園レディスゴルフトーナメント

 

下の画像は、前日のプロアマの画像と思われますが、この笑顔は「調子良すぎてー」って顔ですね。

 

2日目

−2(3バーディー・1ボギー)、通算7アンダーで11位タイです。

順位的には下がったけど、スコアは悪くない。

ダブルボギー出してない、そしてアンダーパー。

それが何より。

 

最終日

−1。通算、−8で14位タイでした。

正直、もっとスコアを稼いで、順位もトップ10フィニッシュしてほしかったのですが、惜しかった。

来年のシード権、もっと頑張らないとヤバいな。

伊藤園

伊藤園

メルセデス・ランキング65位61位
年間獲得賞金ランキング74位73位

 

 

 

2.菊地絵理香

上の画像のとおり、きどめぐと並んで2位タイです。

菊地絵理香、伊藤園レディスゴルフトーナメント、2019

 

2日目

4バーディー・1ボギーで、通算8アンダー、6位タイです。

彼女も、順位こそ落ちたものの、しっかりスコアメイクできてます。

 

最終日

通算−7で19位でした。

 

 

大江香織

2日目終了して、何より驚き、というか奇妙な現象として、今大会で一線を退く宣言をしている大江香織選手が、首位タイに躍り出たこと。

素晴らしいです。どこかの政治家と違い、「晩節を汚す」の反対ですね。

 

『優勝しても最後』大江香織はブレない|LPGA|日本女子プロゴルフ協会
一般社団法人日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の公式サイトです。

 

こうなったら、ぜひ彼女に花道を飾っていただきたいですね。

 

最終日

通算−9で9位タイでした。

タレ目のチャーミングな彼女を見られなくなるのは残念ですが、最後にトップテンフィニッシュ!

 

 

 

 

優勝は、鈴木愛選手。

LPGA史上2人目の3週連続優勝。年間7勝も市場3人目という記録。

3週連続V 鈴木愛『みなみちゃん、ありがとう』|LPGA|日本女子プロゴルフ協会
一般社団法人日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の公式サイトです。

 

 



 

コメント