木戸愛、センチュリー21レディスゴルフトーナメントの最終日

木戸愛

木戸愛、センチュリー21レディスゴルフトーナメントの最終日。

(今回は、ゲッティイメージズの埋め込み機能を使ってみました。)

4バーディー・3ボギーの−1で、トータル2アンダー。
LPGAのリーダーボードだと、34位タイのままとなっています。

1日目の出遅れを2〜3日目でなんとかリカバーした、という感じでしょうか。

エビデンスはなく、わたしの感覚でしかないのですが、これまでは初日はよくても後半で崩れる印象のあった木戸愛プロ。
今回のように、しぶとくねばれるのはいい兆候ではないか、と勝手に期待的観測をしています。

優勝したのは、アメリカの20歳アマチュア、ギルマン。小祝さくらプロはまたも優勝を逃しました、2位タイ。しかし、優勝は時間の問題でしょうね。

 




コメント