ミズノクラシック最終日

美女ゴルファー

飯島茜

米国女子ツアー「ミズノクラシック」は今日が最終日。

8位タイからスコアを8つ伸ばす猛チャージをみせた、今大会のホステスプロ、ステイシー・ルイス選手(米国)が、トータル11アンダーで逆転優勝。

首位スタートした、かわいいイ・ボミ選手(韓国)はトータル10アンダーで2位。

もう1人のホステスプロ、飯島茜選手(写真)は、3アンダーの17位タイでした。

 

コメント