横峯さくら、プレーオフで敗れる

女子ゴルファー

今季初優勝のかかった最終日。
横峯さくらは、韓国のキム・ソヒ、吉田弓美子との三つ巴のプレーオフに敗れました。優勝は、キム・ソヒ。

キムは、70でホールアウト。
この日の後半に失速した横峯(1オーバー)、「67」をマークし上昇した吉田の3人が通算11アンダーで首位に並びました。

前回の優勝から1年以上。優勝の声を久しく聞いてません。
この大会こそ、初日からトップを守っていたものの、最近の大会では上位に上がることができないですね。

今年は「裏年」なのかな。
こんなことしていると、そのうちまたお父さんが不祥事を起こしたり、悪いサイクルが回ったりしないか、心配になります。(すごーく余計な心配だけど)
実力はあるのだから、試練だと思って、また這い上がってきてください。

 

コメント